ホーム > リスト > ハンガリー狂詩曲 > 第12番  嬰ハ短調

リスト :ハンガリー狂詩曲 第12番  S.244 嬰ハ短調

Liszt, Franz:Ungarische rhapsodie No.12 cis-moll

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:10分30秒

解説 (1)

解説 : 岡田 安樹浩 (264文字)

更新日:2019年1月9日
[開く]

第12番 嬰ハ短調

前打音が特徴的な力強い主題による導入と、この主題による遅いテンポの即興風パッセージを経て、Allegroのジプシー風主題(ホ長調)、鐘を模したパッセージなどがあらわれる。冒頭の前打音を強調した主題が回帰した後、速い変ニ長調(嬰ハ短調の同主調の異名同音への読み替え)の部分(Allegretto giocoso-Stretta Vivace)に突入する。最後に1小節だけAdagioになり、前打音を伴う主題が再現されるが、すぐにPrestoとなって劇的に楽曲を閉じる。

ヴァイオリニストのヨーゼフ・ヨアヒムに献呈。

執筆者: 岡田 安樹浩

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。