ラフマニノフ :エチュード(練習曲)「音の絵」 第6番 Op.33-6 変ホ短調

Rakhmaninov, Sergei Vasil'evich:Etudes-tableaux Non Allegro—Presto es-moll Op.33-6

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:2分00秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

解説 : 山本 明尚 (219文字)

更新日:2020年1月23日
[開く]

唐突にやってきて去る激しい嵐を思わせる、重々しく無窮動的な練習曲。16分音符による上声部のパッセージも縦横無尽に鍵盤を駆け回るが、オクターヴを中心とする左手も幅広い音域を担い、軽妙さと重厚さを取り混ぜながら、ときに伴奏に、ときに旋律に現れ疾駆する。十全に弾き上げるには名人芸と楽曲解釈の両面がを要することは言うまでもない。なお、幅広い音域のカデンツによる、非常に効果的な両端部分は楽曲が完成した当初にはなく、出版までに書き加えられたもの。

執筆者: 山本 明尚
現在視聴できる動画はありません。  

ピアノ曲事典オーディション入選(1件)

森下 俊