ショパン :3つのワルツ (第11-13番) 第13番 Op.70-3 CT219 変ニ長調

Chopin, Frederic:3 valses (ges;f;Des;) Valse No.13 Des-Dur Op.70-3 CT219

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ワルツ
総演奏時間:3分30秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
23225 1

解説 (3)

解説 : 齊藤 紀子 (145文字)

更新日:2019年1月31日
[開く]

3曲目の変ニ長調は、1829年の作とされる。3部形式によるモデラート。献呈はされていないが、ワルシャワ音楽院での学生時代に知り合った声楽の学生、コンスタンツィア・グウァドコフスカのことを想って作曲したとされる。右手は2声からなり、演奏に際してはこの2つのラインを弾き分けることが大切である。

執筆者: 齊藤 紀子

解説 : 安川 智子 (452文字)

更新日:2019年1月31日
[開く]

演奏のヒント : 大井 和郎 (1147文字)

更新日:2018年3月12日
[開く]

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。