ホーム > ムソルグスキー > 組曲「展覧会の絵」 > 3.テュイルリー, 遊んだあとの子供のけんか

ムソルグスキー :組曲「展覧会の絵」 3.テュイルリー, 遊んだあとの子供のけんか

Mussorgsky, Modest Petrovich:Tableaux d'une exposition  No.3 "Tuilleries - Dispute d'enfants apres jeux"

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:組曲
総演奏時間:1分10秒

解説 (2)

解説 : 齊藤 紀子 (178文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

プロムナードの要素を持つ挿入的な部分からアタッカで続けられる。アレグレット・ノン・トロッポ・カプリッチョーソのこの曲は、大勢の子どもと女教師のいるパリのテュイルリー公園の並木道を描いた絵にインスピレーションを得たと考えられている。これまでの音楽に比べ、軽やかなリズムが特徴的である。また、所々に見られる音階的な音の動きが、この曲の持つ推進力に寄与している。

執筆者: 齊藤 紀子

解説 : 佐藤 翠 (229文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

楽譜 (0件)