ムソルグスキー :組曲「展覧会の絵」 プロムナード

Mussorgsky, Modest Petrovich:Tableaux d'une exposition  "Promenade"

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:組曲
総演奏時間:1分30秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (2)

解説 : 伊藤 翠 (203文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

5/4拍子と6/4拍子が交替しながら、冒頭から素朴で力強い主題があらわれる。これはロシアの旋法によるもので、「ハルトマンの遺作展に足を運んだムソルグスキーの歩く様子」を表したものである。つまり、この《プロムナード》は形を変えながらこの後も曲間で挿入されるが、それはムソルグスキーが次の絵へと移動している様子を表現している。管弦楽版では、各々の《プロムナード》が異なる楽器で奏されていくという点も、興味深い。

執筆者: 伊藤 翠

解説 : 齊藤 紀子 (203文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

楽譜

楽譜一覧 (1)