ベートーヴェン :7つのバガテル 第6番 Op.33-6 ニ長調

Beethoven, Ludwig van:7 Bagatellen Nr.6 D-Dur Op.33-6

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:バガテル
総演奏時間:4分00秒

解説 (1)

解説 : 鐵 百合奈 (430文字)

更新日:2019年8月24日
[開く]

Allegretto quasi Andante アンダンテ(歩く速さ)に近いアレグレット(やや快速に)で

Con una certa espressione parlante 或る語りかけるような表情で

複合三部形式。中間部(第21小節目~)が主部の素材の展開となっているため、全体の統一感があり、大変趣味良くまとまった小品。懐古的な雰囲気が漂っており、幼い子どものベッドのそばで、母親が物語の読み聞かせをしている情景が思い浮かぶ。コーダの末尾は、無垢な子どもが寝入っていくようで、幸福な感情に満たされる。「或る語りかけるような表情で」と冒頭に示されている通り、歌曲的な旋律ではなく、叙唱(レチタティーヴォ recitativo)に近い表現で書かれている(同じ年に出版されたピアノ・ソナタ第17番ニ短調テンペスト」作品31-2には、まさにレチタティーヴォそのものがある)。ベートーヴェンは言葉なしに音のみで語ることが可能であり、むしろ言葉よりも雄弁に音で語る。

 

執筆者: 鐵 百合奈

楽譜

楽譜一覧 (0件)

現在楽譜は登録されておりません。