プロコフィエフ :10の小品 マズルカ Op.12-4

Prokof'ev, Sergei Sergeevich:10 Pieces Mazurka Op.12-4

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:マズルカ
総演奏時間:1分30秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

解説 : 山本 明尚 (311文字)

更新日:2021年4月9日
[開く]

モダニスト・プロコフィエフの面目躍如と言うべき楽曲。2・3拍目が強調されるマズルカ特有のリズムや形式感は活かされてこそいるが、全体に平行四度で占められた旋律と伴奏は伝統的な舞曲の音色とはかけ離れている。また、全体のテクスチャはほとんど変化しないものの、一方楽想の変化は細かく、指示も「アニマート」、「トランクイロ」、「ブリリアント」とさまざまに変化する。本曲の斬新な響きは発表当初から物議を醸したらしく、作曲者の親友アサーフィエフですら、「標準的音楽の趣味の戒律に反して大胆さを誇示する甘ったれた若者の愚行」(1915年、雑誌『音楽』第209号より)と断じている。

音楽院の学友で生涯の親友の作曲家ミャスコーフスキイに献呈。

執筆者: 山本 明尚
現在視聴できる動画はありません。  

参考動画&オーディション入選(1件)

鯛中卓也さんのお勧め, ヘイスティングス, ジョエル

楽譜 (0件)