ホーム > ブラームス > 6つの小品 > 間奏曲 イ長調

ブラームス :6つの小品 間奏曲 Op.118-2 イ長調

Brahms, Johannes:6 Stücke Intermezzo A-Dur Op.118-2

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:間奏曲
総演奏時間:5分30秒

解説 (1)

解説 : 屋野 晴香 (162文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

イ長調

3つの部分から成るリート形式で、A(1~48小節)B(49~76小節)A(77~116)と大きく分けることができ、さらにB部分も嬰ヘ短調の動きを伴ったa(49~56)、嬰へ長調に転調しコラールの要素を持つ b (57~64)、再び嬰ヘ短調に戻りespressivoで歌い上げる a(65~76) に分けることができる。

執筆者: 屋野 晴香

楽譜 (0件)