スクリャービン(スクリアビン) :3つの練習曲 第2番 Op.65-2 嬰ハ長調

Scriabin, Alexander:3 Etudes  Allegretto Cis-Dur Op.65-2

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:2分00秒

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (110文字)

更新日:2019年3月6日
[開く]

第2曲目は、長7度の重音の練習曲。この重音も前曲と同様に、半音階的に動く。長7度というのは本来、不協和な響きのもつものであるが、その響きを属7や属9の和音でカバーし、叙情的な響きへと転換させている。3連音符が多用される。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜 (0件)