スクリャービン(スクリアビン) :24の前奏曲 第21番 Op.11 変ロ長調

Scriabin, Alexander:24 Preludes  Andante B-Dur

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:1分30秒

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (155文字)

更新日:2019年3月6日
[開く]

第21曲目 変ロ長調 4分の3拍子 アンダンテ

23歳の時にモスクワで作曲された。4分の3拍子を基調としているが、ほぼ1小節毎に4分の3拍子、4分の5拍子、4分の6拍子のいずれかに変化する。メロディーは上昇する音型が特徴的で、時折みられる下降音形は、あたかも上昇するエネルギーを蓄えるためのものであるかのようだ。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。