ホーム > 田中 修一 > エスノローグNo.7 “野火”~木部与巴仁の詩に依る

田中 修一 :エスノローグNo.7 “野火”~木部与巴仁の詩に依る

Tanaka, Shuichi:ETHNOLOGUE No.7 “A Wildfire”(Poem by KIBE Yohani)

作品概要

作曲年:2015年 
楽器編成:室内楽 
ジャンル:種々の作品
総演奏時間:9分40秒

解説 (1)

プロフィール (156文字)

更新日:2018年3月12日
[開く]

「エスノローグ」とは民譚といった程の意の題名です。作品は室生犀星の詩に萩原朔太郎が節をつけた「野火」を中心に展開されます。さて、“原「野火」”には日本感性が顕現されておりました。滝野瓢水の句に「手に取るなやはり野に置け蓮華草」とありますが、此の度の作品化に因り、原作の美しさが失われてしまわぬように心懸けました。

執筆者: /persons/4743
現在視聴できる動画はありません。  

参考動画&オーディション入選(1件)

YouTube動画

楽譜 (0件)

その他特記事項
編成:声楽1、ファゴット1、ピアノ1、コントラバス1 詩:木部与巴仁