ホーム > モーツァルト, レオポルト > メヌエット ニ短調

モーツァルト, レオポルト :メヌエット ニ短調

Mozart, Leopold:Menuet d-moll

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:メヌエット
総演奏時間:1分20秒
ピティナ・コンペ課題曲2019:A1

解説 (1)

解説 : 今関 汐里 (163文字)

更新日:2019年3月7日
[開く]

 ニ短調。A(1-12)-B(13-20)-A(ダ・カーポ)の三部形式。B部分は転調を繰り返すため、終始ニ長調で作曲されているAとの対比を作っている。

執筆者: 今関 汐里