ホーム > 助川 敏弥 > ピアノのためのソナチネ(青の詩)

助川 敏弥 :ピアノのためのソナチネ(青の詩)

Sukegawa, Toshiya:MUSIC FOR PIANO SONATINA FOR PIANO poems in blue

作品概要

作曲年:1975年 
初出版社:全音楽譜出版社
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナチネ
総演奏時間:10分00秒
著作権:保護期間中

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (443文字)

更新日:2012年6月21日
[開く]

作曲者から

この曲は、1974年11月から1975年2月にかけて作曲したものです。私のピアノ曲は、初級と上級に分かれていて、中級がないため、ソナチネ・アルバム程度の演奏技術中級向きの曲としてかきました。演奏用、学習用、どちらにも適しています。副題の<青の詩>に具体的な意味はありません。ただ私は、この曲に、さまざまな種類の、青い色のイメージを抱きました。深海の底のような深い沈んだ青色、明かるい、目を射るような鮮烈な青色、また、遠い空のようなはるかな青。三つの楽章のそれぞれのパッセージに、それらが、あるいはゆっくりと、あるいはめまぐるしく交錯する印象をもちました。たぶん、和音の色彩的な連結からくるものでしょうが、特に、第一楽章に多くみられる、透明な三和音が、色彩的に連なる楽案は、私の作品に共有の性格をあらわすものです。作曲学的な語法は、穏健なものですが、どのような語法によっても、作者の個性は必ず現われる、と私は考えています。

曲は、三つの楽章からできています。急、急、緩の順序です。

楽章等 (3)

動画0

解説0

楽譜0

編曲0

動画0

解説0

楽譜0

編曲0

動画0

解説0

楽譜0

編曲0

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。