ホーム > 佐近田 展康

佐近田 展康 1961 Sakonda, Nobuyasu

  • プロフィール (215文字)

  • 更新日:2019年5月14日
  • 1961年神戸生まれ。音楽家、メディアアーティスト、メディア理論研究者。独自に開発した歌声のリアルタイム合成による作曲、パフォーマンス作品多数。三輪眞弘との人工音声ユニット「フォルマント兄弟」でも活躍中。声と機械をめぐるメディア論考や、映画における音の機能に関する研究も精力的に発表。著書『Maxの教科書』『2061:Maxオデッセイ』(赤松正行と共著)、ソロCD『時計仕掛けのエルメス』など。名古屋学芸大学映像メディア学科教授。

    <続きを表示する>

    作品(1)

    ピアノ独奏曲 (1)

    ★ 種々の作品 ★ (1)