ホーム > ピアノ曲事典 > マーク・エーレンフリート

マーク・エーレンフリート Ehrenfried, Mark

5288
  • プロフィール (397文字)

  • 1991年ドイツ、ベルリン生まれ。3歳からピアノを始め、5歳でナタリア・グルセヴァ教授に師事。曲を一度聴くとそのまま再現することができ、路上、カフェ、教会、老人ホームなど、様々な場所で人前での演奏を経験してきた。7歳のときのロシア・センター大ホール(ベルリン)での最初の公式公演は大成功をおさめ、8歳で「ヨーロッパ音楽祭1999」に最年少ピアニストとして出演。
    1999年に、その後ピアノを師事することになるドイチェ・オパー・ベルリンの指揮者ミヒャエル・ハイゼと共演、ARDドイツ第一テレビの「Fliege」に出演、ペーター・フォイヒトワンガー教授のマスタークラスに参加。2000年には「ヨーロッパ音楽祭2000」に出演、ACPでのコンサート、フィヒテンワルデ文化教会でのコンサート、スタインウェイ・コンクール(ベルリン)第2位受賞と、着実に大きな舞台で経験を積んでいる。

    <続きを表示する>

    演奏音源一覧(1)

    ピティナYouTubeチャンネルの動画 (1)