ホーム > イルジー・コレルト

イルジー・コレルト Kollert, Jiri

5270
  • プロフィール (519文字)

  • ボヘミアの大作曲家ボフスラフ・マルティヌーの家系に生まれ、プラハ音楽院を経て、プラハ芸術大学で世界的なマルティヌー研究家エミール・ライヒネルに師事、引き続き、ウィーン芸術大学、パリのスコラ・カントルーム音楽院へ留学。また、ラザール・ベルマンやアンヌ・ケフェレック等名ピアニストのマスタークラスに参加して研鑽を積む。

    カルロヴィヴァリ国際コンクール、ヤナーチェック・コンクール、マルティヌー・コンクール等チェコを代表する選抜大会で次々と優勝し、若手の第一人者として注目を浴びる。マルティヌー最優秀演奏賞、フランス音楽最優秀演奏賞も受賞。イルジー・ビエロフラーヴェク、アルド・チェッカート、ジャン・レイサム=ケーニック、プラハ・フィルハーモニー管弦楽団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団等多くの著名演奏家と共演を行うほか、プラハの春、ドヴォルザーク国際フェスティバル等主要音楽祭でも活発な演奏活動を行っている。

    ドイツ・オーストリア、チェコ、フランス、いずれの音楽分野においても深い学識を有し、2005年はスーク生誕70周年を記念した楽譜出版の校訂と解説を務め、愛知万博チェコ音楽週間に出演して好評を博した。
    <続きを表示する>

    演奏音源一覧(6)

    ピティナYouTubeチャンネルの動画 (6)