ホーム > ピアノ曲事典 > ボロディン

ボロディン 1833-1887 Borodin, Aleksandr Porfir'evich

325

解説:野原 泰子 ( 525文字 )

更新日:2007年6月1日

ロシアの作曲家、化学者。

グルジアの貴族の非摘出子として生まれる。父の農奴ポルフィーリイ・ボロディンの子として入籍され、母に育てられた。

バラキレフをリーダー格とする「力強い一団」のメンバーとして知られるが、高名な化学者として多忙な人生を送った。ペテルブルグ医科大学で化学と医学を修め(58年に医学博士号を取得)、生涯を通して化学の教授や研究、そして女性の医学教育の向上を目指す社会運動に奔走し、作曲活動はそうした合間に手掛けられた。

音楽家としての転機は、62年のバラキレフとの出会いで、彼のもとで《交響曲第1番》を作曲し、これが出世作となる。その成功に励まされて着手した《交響曲第2番》を始め、ボロディンは「力強い一団」の他のメンバーがあまり手掛けなかった交響曲や室内楽曲の分野で、傑出した作品を残している。それらの大部分は標題音楽的な性格をもち、西洋の伝統的な形式とロシア的な要素とが見事に融和している。

18年もの歳月を費やしたオペラ《イーゴリ公》は未完に終わったが(ボロディンの死後にリムスキー=コルサコフとグラズノフが補筆・完成)、ボロディンの個性が遺憾なく発揮された代表作で、第2幕の《ポロヴェッツ(だったん)人の躍り》は特に広く知られている。

執筆者: 野原 泰子
<続きを表示する / 閉じる>

作品

ピアノ独奏曲(5)

スケルツォ(2)

スケルツォ スケルツォ 変ロ短調

調:変ロ短調  作曲年:1852 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

スケルツォ スケルツォ 変イ長調

調:変イ長調  作曲年:1885  総演奏時間:3分00秒 

組曲(1)

小組曲 Op.1 小組曲

作曲年:1878  総演奏時間:21分00秒 

練習曲(1)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

性格小品(1)

哀調を帯びたアダージョ 哀調を帯びたアダージョ 変イ長調

調:変イ長調  作曲年:1849  総演奏時間:4分10秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

リダクション/アレンジメント(1)

ピアノ合奏曲(5)

スケルツォ(1)

スケルツォ スケルツォ ホ長調

調:ホ長調  作曲年:1861  総演奏時間:5分00秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

曲集・小品集(1)

ポルカ(1)

ポルカ・エレーヌ ポルカ・エレーヌ ニ短調

調:ニ短調  作曲年:1843  総演奏時間:2分20秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

タランテラ(1)

タランテッラ タランテッラ ニ長調

調:ニ長調  作曲年:1862  総演奏時間:4分30秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

性格小品(1)

アレグレット アレグレット 変ニ長調

調:変ニ長調  作曲年:1861  総演奏時間:1分40秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

室内楽(2)

★ 種々の作品 ★(1)

ピアノ三重奏 ピアノ三重奏 ニ長調

調:ニ長調  作曲年:1950  総演奏時間:22分10秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

室内楽(1)

ピアノ五重奏曲  ピアノ五重奏曲  ハ短調

調:ハ短調  作曲年:1862  総演奏時間:26分00秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

その他(1)

舞台のための作品(1)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)