ホーム > 川上 統 > La chimere commune (組曲「La famille du requin」より)

川上 統 :La chimere commune (組曲「La famille du requin」より)

Kawakami, Osamu:

作品概要

作曲年:2008年 
楽器編成:室内楽 
ジャンル:室内楽
総演奏時間:7分30秒

解説 (2)

作曲者による : 川上 統 (310文字)

更新日:2020年3月26日
[開く]

■作曲者から

「La chimere commune」に関しましては2008年にフランスのパリ、サンベルナール教会というところで初演されました。この曲は実は「La famille du requin」という五曲(ホオジロザメ、ジンベエザメ等)からなる別編成の組曲の一作として描かれ、鮫に類する生物のシリーズとして書きました。この「La chimere commune」はギンザメという深海のサメ(厳密にはサメからも少し遠い種類ですが)をテーマとした曲で、タイトルは仏名です。とても不思議な頭部をしているサメであり、まるで滑空するようにスーッと泳いでいく姿に、クラリネットとピアノのユニゾンの透明感を組み合わせて作りました。

執筆者: 川上 統

演奏のヒント : 杉浦 菜々子 (209文字)

更新日:2020年3月26日
[開く]

楽譜 (0件)