ローゼンブラット :ローラ

Rosenblatt, Alexander:Lola

作品概要

作曲年:1998年 
楽器編成:ピアノ合奏曲 
ジャンル:★ 種々の作品 ★

解説 (1)

執筆者 : 加藤 麗子 (225文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

タイトルが決まった経緯が面白い。ローゼンブラットが初めて親友オレグ・シンキンと手紙のやりとりをした時の、二通の手紙がその由来である。「LO」はOlegから初めてもらったLetter、「LA」はAlexanderが初めて出したLetterを指している。その二つの「手紙」を組み合わせることで、オリエンタルな響きを持つ「ローラ」という名が生まれた。この作品自体にも東洋風な趣が漂っている。ロシア国外では、ドイツにおいてシンキンと自作自演されたことがある。

執筆者: 加藤 麗子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)