ホーム > パルムグレン > 24の前奏曲 > 第14番 ペザンテ

パルムグレン :24の前奏曲 第14番 ペザンテ Op.17-14

Palmgren, Selim:24 Preludia Pesante Op.17-14

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:1分50秒

解説 (1)

解説 : 渡邊 真里子 (239文字)

更新日:2020年2月9日
[開く]

短前打音の付加されたオクターブを主体とする旋律が、マルカートで激しく描写される。伴奏は8度から10度の間で構成される豊かな和音の響きで決然と表される。荒々しい旋律が緊張感をもたらしている。旋律は低音域と高音域を往還している。和音の色彩感の豊潤さが際立っている。暗い情念を叩きつけるように和音が高揚する。

執筆者: 渡邊 真里子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)