パルムグレン :24の前奏曲 子守歌 Op.17-9

Palmgren, Selim:24 Preludia "Kehtolaulu(Cradle Song)" Op.17-9

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ベルスーズ(子守歌)
総演奏時間:3分00秒

解説 (1)

解説 : 渡邊 真里子 (184文字)

更新日:2020年2月9日
[開く]

民謡をモチーフとして使用し、和音を連結させている。バスに嬰ト音がオルゲルプンクトとして使われている。和音は哀愁を帯びた旋律に絡まり淡々と推移していく。静寂でモノクロームな世界観を提示している。

執筆者: 渡邊 真里子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)