ホーム > パルムグレン > 24の前奏曲 > 第4番 テンポ ディ ワルツ

パルムグレン :24の前奏曲 第4番 テンポ ディ ワルツ Op.17-4

Palmgren, Selim:24 Preludia Tempo di Valse Op.17-4

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:2分50秒

解説 (1)

解説 : 渡邊 真里子 (223文字)

更新日:2020年2月9日
[開く]

四小節を一単位とし、付点二分音符の同一音を連打する旋律が反復して描写される。伴奏の和音が半音ずつ上行し、色彩感の微妙な濃淡を和音の推移で表現している。旋律(特に八分音符による表現)は、移ろうように内省的で不安気である。印象主義の手法に接する途上の作品であると考えられる。

執筆者: 渡邊 真里子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)