ホーム > バッハ > カプリッチョ 「ヨハン=クリストフ=バッハをたたえて」 ホ長調

バッハ :カプリッチョ 「ヨハン=クリストフ=バッハをたたえて」 BWV 993 ホ長調

Bach, Johann Sebastian:Capriccio 'In honorem Johann Christoph Bachii' E-Dur BWV 993

作品概要

出版年:1867年 
初出版社:Peters
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:カプリス
総演奏時間:6分20秒

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (178文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

‘オールドルフのヨハン・クリストフ・バッハを讃えて’という副題が示す通り、亡き父に代わり教育をしてくれた兄ヨハン・クリストフに捧げるために書かれた曲。これは長大なフーガと見ることができるが、そこに絶えず新たな対旋律や間奏が登場し、またその間、様々な調へと目まぐるしく転調し、非常に変化に富んだ内容を持つ。兄に対する喜びが明るく軽やかに表現された佳品である。