ハイドン :ソナタ 第35番 第1楽章 Hob.XVI:43 op.41-4

Haydn, Franz Joseph:Sonate für Klavier Nr.35 Mov.1 Moderato

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:6分00秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
32183 1

解説 (1)

解説 : 稲田 小絵子 (186文字)

更新日:2020年2月9日
[開く]

第1楽章:モデラート、変イ長調、2/2拍子。ソナタ形式。

明快で決然とした付点リズムで始まる。この第1主題の動機は、第2主題でもたたみかけるように使用されるなど、楽章全体においてうまく機能している。展開部では推移部の素材を用いて転調を繰り返し、緊張を高め続ける。そして最後の3小節でアダージョの指示と効果的なフェルマータの使用によってゆっくりと終止し、ようやく再現部に入る。

執筆者: 稲田 小絵子