ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第2番 第2楽章 Op.2-2

Beethoven, Ludwig van:Sonate für Klavier Nr.2 2.Satz Largo appassionato

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:7分30秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
30687 1

解説 (1)

解説 : 岡田 安樹浩 (208文字)

更新日:2019年1月15日
[開く]

第2楽章 二長調 4分の3拍子

ロンド形式を援用しており、4声部書法を基本とした弦楽四重奏風の緩叙楽章である。

第1クープレ(第19小節~)は平行調のロ短調へ転じ、ロンド主題の回帰(第32小節)の後に、主調の二長調による第2クープレ(第50小節~)が置かれる。しかし、次のロンド主題回帰(第58小節~)は同主短調の二短調となり、主調での回帰(第68小節~)においては音域を1オクターヴ高め、内声部に変化が与えられている。

執筆者: 岡田 安樹浩