モーツァルト :ピアノ・ソナタ 第15(18)番(アレグロとアンダンテ) 第2楽章 K.533(K.494)

Mozart, Wolfgang Amadeus:Sonate für Klavier Nr.18 (Allegro und Andante)  Mov.2 Andante

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:9分30秒
著作権:パブリック・ドメイン
  • クリックして画像を開く
  • tab
30526 1

解説 (1)

解説 : 稲田 小絵子 (116文字)

更新日:2021年3月1日
[開く]

アンダンテ、変ロ長調、3/4拍子。ソナタ形式。主題は、フレージングがイレギュラーである上、女性終止(弱拍で終わること)のために非常に不安定な印象を与える。また、特に展開部の和音が対位法的な動きを伴って不可思議な響きをもたらしている。

執筆者: 稲田 小絵子

参考動画&オーディション入選(1件)

林川崇さんのお勧め, シュナーベル