モーツァルト :ピアノ・ソナタ 第15(18)番(アレグロとアンダンテ) 第1楽章 K.533(K.494)

Mozart, Wolfgang Amadeus:Sonate für Klavier Nr.18 (Allegro und Andante)  Mov.1 Allegro

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:7分30秒
著作権:パブリック・ドメイン
ピティナ・コンペ課題曲2022:E級
  • クリックして画像を開く
  • tab
30525 1

解説 (1)

解説 : 稲田 小絵子 (92文字)

更新日:2021年3月1日
[開く]

アレグロ、ヘ長調、2/2拍子。ソナタ形式。第1主題の下行形とオクターヴ跳躍および第2主題の3連符が効果的に展開され、華やかさを増す一方で、対位法的な要素も楽章全体に張り巡らされている。

執筆者: 稲田 小絵子

参考動画&オーディション入選(1件)

林川崇さんのお勧め, シュナーベル