スクリャービン(スクリアビン) :12のエチュード(練習曲) 第7番 Op.8-7 変ロ短調

Scriabin, Alexander:12 Etudes  Presto tenebroso, agitato b-moll Op.8-7

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:2分00秒

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (130文字)

更新日:2019年3月6日
[開く]

第7曲目は、拍の区切りとずらして3連音符を弾くクロス・フレーズの練習曲。終始一貫して「pp-p」のディナーミクの中で急速に弾くことが求められる。なお、生涯、好んで用い続けたポリ・リズムとは異なり、このクロス・フレーズは晩年の作品になるにつれ、影をひそめていく。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。