シューマン :ユーゲントアルバム(子どものためのアルバム) 北欧の歌(Gへの挨拶) Op.68-40 ヘ長調

Schumann, Robert:Album für die Jugend "Nordisches Lied 'Gruss an G'" F-Dur Op.68-40

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:2分00秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
21650 1

解説 (1)

解説 : 鄭 理耀 (183文字)

更新日:2019年10月6日
[開く]

ヘ長調、4分の4拍子。冒頭に「民謡調で」。四声の和声で進行していく。副題にあるGとは、デンマークの音楽家ニルス・ゲーゼを指している。ゲーゼの綴り「GADE」を音名に読み替えて、ト音(G)−イ音(A)−ニ音(D)−ホ音(E) を主題として展開する。ゲーゼはシューマンの友人で、ライプツィヒ音楽院の教授やライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の指揮者を務めた人物である。

執筆者: 鄭 理耀

楽譜 (5件)全件みる