ホーム > シューマン > 子供の情景 > 鬼ごっこ 変ロ短調

シューマン :子供の情景 鬼ごっこ Op.15-3 変ロ短調

Schumann, Robert:Kinderszenen "Hasche-Mann" b-moll Op.15-3

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:0分30秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
21503 1

解説 (1)

解説 : 鄭 理耀 (252文字)

更新日:2019年4月27日
[開く]

第3曲〈鬼ごっこ〉

ロ短調、4分の2拍子。ABAの3部形式。スフォルツァンド・ピアノとアクセントの付いた右手のスタカートの旋律が印象的で、まさに子供が鬼から必死で逃げ回っているようだ。中間部の最後では、左手に初めてスフォルツァンドが付けられ半音階で駆け上がっていく音型があるが、危うく鬼に捕まりそうになっている光景が浮かんでくる。

執筆者: 鄭 理耀