ホーム > ピアノ曲事典 > 平井 京子 > イストワール(物語)

平井 京子 :イストワール(物語)

Hirai, Kyoko:Histoires

作品概要

作曲年:2013年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:31分00秒

解説 (1)

総説 : 平井 京子 (398文字)

更新日:2014年3月10日
[開く]

イストワール(物語) 作曲年2011〜2013

震災前から、そして震災後は特に力強く、村上春樹氏は「物語の力 」という発言を唱えて来ました。「非現実的な夢想家」になることの大切さを、開かれた精神のコミュニティーを創る必要を言っています。この言葉は作曲する上で私に大きな示唆を与えてくれました。

「イストワール」(物語)と名付けられたこの作品は能や歌舞伎、民話などの日本の古くから伝わる「お話」や、物語が生まれるその雰囲気などを、作曲者の自由な観点から作品にし、2013年の「平井京子・個展Ⅳ」で3人のピアニストに分担して初演して頂きました。

1.雪童子(ゆきわらし)  2.風神  3.静かな雪 4.道成寺 5.二匹の蝶に起こされる眠れる獅子 (春興鏡獅子より) 6.鶴 (鶴の恩返しより)

日本人の心象風景に深くしみ込んだお話がピアノ音楽に姿を変え、あらためて日本文化の誇りを託しています。(作曲者記)

執筆者: 平井 京子

楽章等 (6)

雪童子

総演奏時間:2分50秒 

解説(0)

楽譜(0)

風神

総演奏時間:6分40秒 

解説(0)

楽譜(0)

静かな雪

総演奏時間:2分50秒 

解説(0)

楽譜(0)

道成寺

総演奏時間:6分50秒 

解説(0)

楽譜(0)

鶴(鶴の恩返しより)

総演奏時間:4分50秒 

解説(0)

その他特記事項