スカルラッティ, ドメニコ :ソナタ K.98 L.325 ホ短調

Scarlatti, Domenico:Sonata e-moll K.98 L.325

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:3分30秒

解説 (1)

執筆者 : 丸山 瑶子 (238文字)

更新日:2012年9月3日
[開く]

K. 98 e-moll 3/8 Allegrissimo

冒頭楽節は9(5+4)小節という構造。不均衡な構造を成すこの冒頭5小節の動機が、作品冒頭と反復記号後とでは、形式上の単位として異なる形で結合されているのが興味深い。作品冒頭では、第4-5小節が第2-3小節の反復であることから、5小節は1+2+2と表せる。ここでは第2-3小節が1つの纏まりを成し、第1小節が付加された小節のように見える。しかし反復記号後は逆に、第1-2小節を1つの単位としてゼクエンツが形成されている。

執筆者: 丸山 瑶子
現在視聴できる動画はありません。