ホーム > ピアノ曲事典 > 野村 誠 > DVがなくなる日のためのインテルメッツォ(間奏曲)

野村 誠 :DVがなくなる日のためのインテルメッツォ(間奏曲)

Nomura, Makoto:Intermezzo for the day without domestic violence

作品概要

作曲年:2001年 
初出版社:メンタルサービスセンター
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:間奏曲
総演奏時間:10分00秒

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (361文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

「2001年10月21日に開催されたイベント《DV(ドメスティック・バイオレンス)鎮魂の会》のために、草柳和之氏の委嘱で作曲。被害者の方々や草柳氏と何度も話し合いの場を持ち、たくさんの作曲のヒントをいただいた。そのとき受け止めた「祈り」や「思い」を何とか音楽で伝えようと必死に作曲した。この曲は、演奏時の著作権はキャンセルされており、どのような機会でも自由に演奏することができる。弾きにくい場合は、最初の1ページ、あるいは最後の2ページあたりだけ等、できる範囲内で気に入ったところを弾いてみて欲しい。タイトルは、DVがなくなる日までの間に演奏する曲、間奏曲にあたる「インテルメッツォ」である。ぼくもDVがなくなる日まで、この曲を弾き続けていこう、と思う。」

(野村誠)http://www.makotonomura.net/

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。