ホーム > 森山 智宏 > レッツ・プレイ・ア・デュエット!

森山 智宏 :レッツ・プレイ・ア・デュエット!

Moriyama, Tomohiro:Let's play a duet!

作品概要

作曲年:2006年 
楽器編成:ピアノ合奏曲 
ジャンル:★ 種々の作品 ★
総演奏時間:7分20秒

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (354文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

この作品は、ピアノデュオ瀬尾久仁&加藤真一郎委嘱作品として、2006年10月、「フ ェスティヴァル・マイアミ」でのコンサート「ドラノフ・ゴールド!」で初演された。

現代では殆どレパートリーの無い「ピアノ連弾」という形態に、作曲は難航を極めたが、連弾が昔は男女の出会いの場であったこと、「ドラノフ・ゴールド!」という祝祭ムード、それに、私の語法に多大なる影響を与え、この年の6月に死去した作曲家 Ligeti へ想いを廻らすうちにイメージが湧き、何とか作品にすることが出来た。

勿論、瀬尾&加藤の絶大な存在は、常に、作曲する上での励みであり、また、新しい連弾の形を模索する同志であった。

曲は、風が吹き抜けるⅠ楽章、祭りと太鼓連打のⅡ楽章から成る。

瀬尾&加藤の他に、アメリカの「ZOFO duet」が取り上げている。

楽譜 (1件)全件みる

その他特記事項
ピアノデュオ瀬尾久仁&加藤真一郎委嘱作品