ホーム > ピアノ曲事典 > 平野 一郎 > 白象の夢 -黒鍵と白鍵のエチュード-

平野 一郎 :白象の夢 -黒鍵と白鍵のエチュード-

Hirano, Ichiro:WHITE ELEPHANT DREAMS -Etude for Black & White Keys-

作品概要

作曲年:2006年 
出版年:2008年 
初出版社:カワイ楽譜出版社
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:3分30秒

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (230文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

この作品は、ピアノという楽器に内包された、象牙(白鍵)と黒檀(黒鍵)の記憶を辿るエチュードである。

2006年に作曲、2008年ピティナ・ピアノコンペティション特級課題曲に採用された。

「白象の夢」とは古い佛教説話に由来するイメージ。佛母・摩耶夫人(まやぶにん)が見た、釈尊生誕を告げる白象の夢・・・であると同時に、その白象が見た夢の夢、であるかも知れない。

演奏時間:ca 3~4min.

出版情報:カワイ出版「コンサートピースコレクション 二つの月」所収

購入リンク

ピティナのYoutubeチャンネル (0)

現在視聴できる動画はありません。  

その他の音源・動画 (1)

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。