ホーム > ピアノ曲事典 > 植山 けい

植山 けい Ueyama, Kei

6930
  • プロフィール (598文字)

  • ロンドン生まれ、東京育ち。2004年Paolo Bernaldiチェンバロコンクール第2位(イタリア)。第19回国際古楽コンクール<山梨>チェンバロ部門第3位(日本)。アメリカ、オランダ、フランスでの演奏が地元メディアからも高く評価された。2012年バッハ:ゴルトベルク変奏曲をJ.ルッカース1632/1745年製で録音し、フランス・ディアパゾン誌新人賞、朝日新聞推薦盤並びレコード芸術特選盤に選ばれた。同年トリオ・ワンデラ―のチェリスト、ラファエル・ピドゥ氏と世界初録音したデュポール:チェロソナタ集がレコード芸術準特選盤に選出しNHK-FMで放送された。2018年NHK交響楽団と野平一郎氏新作発表公演に参加。ケンブリッジ古楽協会からの招聘によりソロリサイタルを行いイギリスデビューを飾る。これまでチェンバロをP.サイクス、M.V.デルフト、C.ルセ、H.ドレフュス、ピアノを小島準子、ヴィクター・ローゼンバウム、フォルテピアノをピート・クイケン、ボヤン・ボティニチャロフの各氏に師事。桐朋学園大学ピアノ科、アムステルダム音楽院チェンバロ科、ブリュッセル王立音楽院フォルテピアノ科修士課程終了。欧米と日本を中心に活躍する傍ら、京都市立芸術大学、同志社女子大学、Kay Music Academy にて後進の指導にあたっている。

    http://www.kayueyama.com/
    <続きを表示する>

    演奏音源一覧(1)

    ピティナ・チャンネル以外の動画 (1)