ホーム > ピアノ曲事典 > 新見 準平

新見 準平 NIIMI,Jumpei

6381
  • プロフィール (644文字)

  • 2009年東京労音「第九」公演にてデビュー。以降、東京春音楽祭、武生国際音楽祭などの公演に出演し、アメリカ、香港、ドイツ、ベルギー、メキシコなどの音楽祭にも出演。国際的な音楽家との共演を通して、演奏経験を積んだ。オラトリオ歌手としてはシュッツからオルフに至るまでのレパートリーを持ち、オペラにおいてはパパゲーノ、アルマヴィーヴァ伯爵などの役を好演。また歌曲の演奏にも力を注ぎ、東京、大阪、名古屋、岡山、福岡、大分、ウィーンでリサイタルを開いた。
    福岡県生まれ。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業(アカンサス音楽賞、同声会賞受賞)、同大学院修士課程修了。同大学助手を経て、ウィーン音楽院に学ぶ。声楽を宮本修、原田茂生、多田羅迪夫、福島明也、Ralf Döring、Luana Pellegrineschiの各氏に師事。
    第30回ソレイユ音楽コンクール声楽部門第1位、音楽現代新人賞受賞。第32回飯塚新人音楽コンクール第2位。2013年日本演奏家連盟新進演奏家/宗次エンジェル基金奨学生。ジュジャールナートサーザヴォウ国際声楽コンクール(チェコ)2014入賞。第1回リューバ・ヴェリチュ国際声楽コンクール(オーストリア)特別賞。第31回松方ホール音楽賞奨励賞。第27回市川市新人演奏家コンクール最優秀賞。第19回日本モーツァルト音楽コンクール第1位を受賞。
    大分二期会会員、北九州シティオペラ準会員。http://niimi-jumpei-baritone.jimdo.com/
    <続きを表示する>

    演奏音源一覧(1)

    ピティナYouTubeチャンネルの動画 (1)