ホーム > マリヤ・キム

マリヤ・キム Kim, Mariya

5286
  • プロフィール (438文字)

  •  1981年生まれ、ウクライナ出身。母からピアノの手ほどきを受け、その後タチアナ・キムに師事。セヴァストポル音楽学校に進んだ後、ドイツのハノーファー音楽大学でヴラディミール・クライネフに師事。この4年間で7つの国際ピアノコンクールに上位入賞し、一躍世界的に注目される若手ピアニストとなった。
     2001年ホロヴィッツ記念国際コンクール優勝、02年パトラス国際ピアノコンクール第2位、03年台湾国際ピアノコンクール第3位、04年国際パデレフスキピアノコンクール優勝、04年ハエン国際ピアノコンクール第3位、04年ポントワース・ピアノフェスティバルコンクール優勝、05年スクリャービン国際ピアノコンクール優勝。
     これまでにロシア、ウクライナ、アメリカ合衆国、トルコ、韓国、ヨーロッパ各地で演奏活動を行い、ポーランド・フィルハーモニック・オーケストラ、モスクワ管弦楽団、ウクライナ国立管弦楽団ほか多数のオーケストラと共演。05年ヤマハ音楽財団より音楽賞を受賞。
    <続きを表示する>

    演奏音源一覧(1)

    ピティナYouTubeチャンネルの動画 (1)

    パデレフスキ : 5月のアルバム 3. スケルツィーノ 於:演奏は、2004年11月6日~8日に開催された第6回パデレフスキ国際ピアノコンクールの ときのもの [再生]