ホーム > ピアノ曲事典 > 入野 義朗

入野 義朗 1921-1980 Irino, Yoshiro

  • 解説:須藤 英子 (505文字)

  • 更新日:2006年5月1日
  • ソ連ウラジオストク生まれ。1943年東京帝国大学(現東大)経済学部卒。在学中より諸井三郎に作曲を師事。東京銀行勤務や海軍主計を経て、戦後作曲家として独立。46年に柴田南雄、戸田邦雄らと「新声会」を結成し、作品発表会を開催する。その後、シェーンベルクの創始した12音技法に強い関心をもち、雑誌等にて紹介に努めると共に、51年には日本人として初めて12音技法による作品《7楽器のための室内協奏曲》を作曲。57年、柴田南雄、黛敏郎、諸井誠らと「20世紀音楽研究所」を創立し、海外の新しい動向を紹介する。70年代には邦楽器やアジアの楽器のための作品を創作。自身が創設に携わった桐朋学園音楽大学にて教壇に立つと同時に、日独現代音楽祭(現パンムジーク・フェスティバル)、アジア作曲家連盟の設立など、国際的な活動にも熱心に取り組んだ。80年、病にて他界。81年には遺志により「入野賞」(若い作曲家の為の国際作曲賞)及び「ACL入野義朗記念作曲賞」(アジアの作曲家の為の作曲賞)が設立され、個人事務所として発足したJMLでは、現在も夫人の高橋冽子氏を中心に、現代音楽関連のセミナーや国際交流、また各種音楽教育が続けられている。

    執筆者: 須藤 英子
    <続きを表示する>

    作品(13)

    ピアノ独奏曲 (6)

    ソナタ (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    曲集・小品集 (2)

    動画(0)

    解説(0)

    動画(0)

    解説(0)

    組曲 (1)

    組曲 第1番 組曲 第1番

    作曲年:1938 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    子供のための作品 (3)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    変奏曲 (1)

    変奏曲 変奏曲

    作曲年:1943 

    動画(0)

    解説(0)

    ★ 種々の作品 ★ (2)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    無題 無題

    作曲年:1943 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    ピアノ合奏曲 (2)

    子供のための作品 (2)

    マーチ マーチ

    作曲年:1970 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    ★ 種々の作品 ★ (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)