ホーム > クーラウ > モーツァルトの《フィガロの結婚》による3つのやさしいロンド

クーラウ :モーツァルトの《フィガロの結婚》による3つのやさしいロンド Op.56

Kuhlau, Friedrich:3 leichte Rondos für Klavier über Mozarts "Figaro" Op.56

作品概要

出版年:1823年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:リダクション/アレンジメント

解説 (1)

総説 : ゴーム・ブスク (翻訳:石原利矩 監修:上田泰史) (294文字)

更新日:2018年3月12日
[開く]

・初出 『ニュー・アポロ』紙、第9巻、第2号、4~9ページ(第1曲)、20~24ページ(第2曲)、第1号68~72ページ(第3曲)。 初版情報:F.クーラウによって作曲されたピアノフォルテのための愛好されたオペラのメロディによる3曲の易しいロンド、作品56、著作権は出版社にあり、コペンハーゲンのC.C.ローセ社、3冊本、1823年、横長版、彫版印刷。第1曲は1823年8月20日、第2曲は1823年9月9日、全て『アドレッセ』紙1823年9月11日号に広告掲載。 3曲のロンドはモーツァルト《フィガロの結婚》から採られている。メロディの引用曲はそれぞれの曲の最初のページに書かれている。

楽章等 (3)

第1番 Op.56-1

調:ヘ長調 

解説(0)

楽譜(0)

第2番 Op.56-2

調:ハ長調 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第3番 Op.56-3

調:ト長調 

解説(0)

楽譜(0)

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。