ホーム > ヴァイン, カール > ピアノ・ソナタ 第3番

ヴァイン, カール :ピアノ・ソナタ 第3番

Vine, Carl:Piano Sonata No. 3

作品概要

作曲年:2007年 
出版年:2007年 
初出版社:Faber Music
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:22分00秒

解説 (1)

解説 : 飯田 有抄 (286文字)

更新日:2007年8月1日
[開く]

間断なく奏される4楽章(ファンタジア-ロンド-ヴァリエーション-プレスト)からなる。

ファンタジアは全楽章にわたって姿を変えて現れるいくつかの曲想を提示する。ロンドではシンプルなリズム動機が現れ、続くヴァリエーションは和声的なテーマが展開する。プレストではそれまでに現れた主題的な要素がエコーのように現れる。

この作品は、オーストラリア・カウンシルの支援のもと、ギルモア国際キーボード・フェスティバルから委嘱され作曲。初演は、2007年5月11日、ロサンゼルスのジッパー・コンサートホールにて、2004年同音楽祭ヤング・アーティスト賞に輝いたエリザベス・シューマンによる演奏。

執筆者: 飯田 有抄

楽章等 (4)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。