ホーム > ヴァイン, カール > ピアノ・ソナタ 第2番

ヴァイン, カール :ピアノ・ソナタ 第2番

Vine, Carl:Piano Sonata No. 2

作品概要

作曲年:1998年 
出版年:1998年 
初出版社:Faber Music
献呈先:Michael Harvey
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:22分00秒

解説 (1)

解説 : 飯田 有抄 (266文字)

更新日:2007年8月1日
[開く]

献呈先であるマイケル・ハーヴェイは、ヴァインの最初のソナタを世界的に広めたピアニストである。その彼が、ヴァインのピアノ協奏曲の初演後(1997)、翌年のシドニー・フェスティバルでの初演を前提に、2番目のソナタを作曲するように依頼した。

このソナタは第1番と同様に2楽章構成である。第1楽章はさらに二つのパートに分かれる。最初のパートは左手がさまざまな身体的な効果を発揮して動きまわり、続くパートでは鐘の音のごとく響く右手のメロディーに、左手が低音を鳴らし続ける。第二楽章では、ジャズ的なリズム語法のもと、シンコペーションが多用される。

執筆者: 飯田 有抄

楽章等 (2)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜

楽譜一覧 (0件)

現在楽譜は登録されておりません。