ホーム > ピアノ曲事典 > フリードマン > ゲルトナーの主題によるウィーン舞曲

フリードマン:ゲルトナーの主題によるウィーン舞曲

Friedman, Ignacy:Wiener Tanze nach Motiven von E,Gartner

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:その他の舞曲

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (180文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

イグナツ・フリードマンはポーランドのピアノ奏者。とくにショパンの作品をレパートリーとし、マズルカ等の演奏については他の追随を許さない名手として知られた。作曲家としてもピアノ曲・室内楽等の作品を残している。

「ゲルトナーの主題によるウィーン舞曲」はウィンナーワルツが隆盛を誇っていた当時に作曲された。「正統的な」19世紀ウィ-ン風ワルツの特徴をよく示す作品である。

楽章等

第1番 第1番

総演奏時間:3分50秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第2番 第2番

総演奏時間:2分50秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第3番 第3番

総演奏時間:4分20秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第4番 第4番

総演奏時間:4分10秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第6番 第6番

総演奏時間:2分50秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

楽譜

楽譜一覧(0)

現在楽譜は登録されておりません。