ホーム > ミュルデル > 村の夕暮れ

ミュルデル :村の夕暮れ

Mulder, J:Soir au village

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:種々の作品

解説 (2)

解説 : 今関 汐里 (181文字)

更新日:2021年3月1日
[開く]

4分の3拍子、ハ短調。1〜12小節目で奏でられる端切れの良く淡白な旋律と伴奏が、都会の喧騒から逃れた田舎の村の情景を描いているかのようである。この主題は、次の13小節で再び、ヴァリアントが加えられてより抒情的かつドラマティックに展開される。41小節目で再び主題が原型で現れたのち、より一層緊張が高められるが、最後は最も音量の小さいpppで消え入るように終曲する。

執筆者: 今関 汐里

演奏のヒント : 大井 和郎 (2333文字)

更新日:2021年8月17日
[開く]
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)