ホーム > チマローザ > ソナタ 第17番 ニ短調

チマローザ :ソナタ 第17番 ニ短調

Cimarosa, Domenico:Sonata No.17 d-moll

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:1分00秒
著作権:パブリック・ドメイン
Logo keeponmusic ピティナ・課題曲チャレンジ2021:C級

解説 (1)

解説 : 今関 汐里 (119文字)

更新日:2021年3月1日
[開く]

4分の2拍子、ニ短調。2声のポリフォニックな作品。右手が主旋律、左手が対旋律(時折バス)の役割を担っている。冒頭の6小節が主題の提示部分になっている。7小節目で平行長調のヘ長調に転調し、その後いくつかの調的な移ろいを見せて、主調へと戻る。

執筆者: 今関 汐里