ホーム > モーツァルト > 2台のピアノのためのラルゲットとアレグロ(未完) 変ホ長調

モーツァルト :2台のピアノのためのラルゲットとアレグロ(未完) K.deest 変ホ長調

Mozart, Wolfgang Amadeus:Larghetto und Allegro für 2 Klariere (unvollendet) Es-Dur K.deest

作品概要

楽器編成:ピアノ合奏曲 
ジャンル:★ 種々の作品 ★
総演奏時間:5分30秒

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (147文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

この作品は1960年代初めにモーツァルトの作であることが確認され、自筆譜は第1ピアノ譜とスコアが残されている。未完に終わっているため、モーツァルトの弟子であるシュタードラーや、現代のピアニストたち(ロバート・レヴィン、パウル・バドゥーラ=スコダ等)によって補筆・完成された楽譜が出版されている。