ホーム > ディエメール > 木陰の目覚め、コンサート・エチュード

ディエメール :木陰の目覚め、コンサート・エチュード Op.44

Diemer, Louis:Réveil sous bois, étude de concert Op.44

作品概要

出版年:1894年 
初出版社:Leduc
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲

解説 (1)

執筆者 : 金澤 攝 (147文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

全編にトリルの練習曲としての効用を持つ。作曲家が書くピアノ曲ではなく、ピアニストが書くピアノ音楽としての意義がここにある。こうした「伝統」はロベール・カサドシュ(1899~1972)あたりを最後の世代として、教育の段階で演奏と作曲は切り離されてしまうのである。 出版は1894年、ルデュック社。

執筆者: 金澤 攝
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)