ラヴェル :マ・メール・ロワ 親指小僧 ハ短調

Ravel, Maurice:Ma mère l'oye "Petit Poucet" c-moll

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:2分30秒

解説 (1)

解説 : 白石 悠里子 (201文字)

更新日:2019年3月5日
[開く]

第2曲 〈親指小僧〉

極めて中庸に、ハ短調、4分の2拍子。

 第1部(第1-第50小節)は前奏ののち、右手の主旋律が左手の三度平行和音を伴って奏される。第2部(第51-第60小節)では右手でppの鳥のさえずりが描写される。他の声部はそのさえずりを妨げないように注意されたい。第3部(第61-第79小節)は第1部の再現である。第67-第70小節の左手は、音域の広い和音を掴めるような柔軟さが求められるだろう。

執筆者: 白石 悠里子

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。