ホーム > バルトーク > 3つの練習曲 Op.18 > 第1番 アレグロ モルト

バルトーク :3つの練習曲 Op.18 第1番 アレグロ モルト BB 81 Sz 72

Bartók, Béla:Etõdök Op.18 No.1 Allegro molto

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:2分00秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

解説 : 舘 亜里沙 (95文字)

更新日:2020年9月1日
[開く]

第1曲(アレグロ・モルト)では半音階的なピッチが音域の高低差をつけて配置された音の層の中で、不協和な和音の跳躍が野性的な印象を強めるが、楽曲そのものは再現部の縮小された三部形式をとっている。

執筆者: 舘 亜里沙
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)