ホーム > クーラウ > 3つのソナチネ > ソナチネ第1番 (ソナチネアルバム第1番) ハ長調
ホーム > クーラウ > 3つのソナチネ > ソナチネ第1番 (ソナチネアルバム第1番) ハ長調

クーラウ :3つのソナチネ ソナチネ第1番 (ソナチネアルバム第1番) Op.20-1 ハ長調

Kuhlau, Friedrich:Three Sonatinas Sonatinas No.1 C-Dur Op.20-1

作品概要

出版年:1819年 
初出版社:Leipzig
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナチネ
総演奏時間:7分40秒
原曲・関連曲: 曲集・オムニバスソナチネ・アルバム1

解説 (1)

総説 : 原 晶穂 (115文字)

[開く]

デンマークの作曲家のフリードリヒ・クーラウが1819年に出版した作品。クーラウのソナチネはクレメンティと同様に、古典期の音楽の学習には欠かせない作品である。特に、このソナチネ(作品20)と作品55のソナチネは演奏される機会が多い。

執筆者: 原 晶穂

楽章等 (3)

第1楽章

調:ハ長調  総演奏時間:3分00秒  Toka ステップレベル:応用4,応用5,応用6,応用7

第2楽章

調:ヘ長調  総演奏時間:2分00秒  Toka ステップレベル:応用4,応用5,応用6,応用7

第3楽章

調:ハ長調  総演奏時間:2分40秒  Toka ステップレベル:応用4,応用5,応用6,応用7

楽譜 (8件以上)全件みる

その他特記事項
IFKS(インターナショナル・フリードリヒ・クーラウ協会)のウェブサイトでMIDIあるいはMP3音源が視聴できます。⇒こちら